京都の貸切バス会社が送る京都観光体験記

京都市の貸切バスが京都旅行の体験談をお届けします

京都市の魅力を伝える為に貸切バス会社が京都各地の魅力的な観光スポットについて実際に旅行をされた方の体験談をお届けします。

 

京都観光を予定しているけど、どこへ行くか決まっていない。美味しいお店や穴場のスポット、桜や紅葉が美しい場所をお伝えしていきます。

平安神宮と美術展を一度に楽しんだ京都観光

平安神宮

京都観光で一番好きな場所、それは京都国立博物館です。京都駅や、阪急河原町駅からは、少し離れているので、いつも市バスを利用しています。国立博物館のお向かいには、京都市立美術館もあるし、すぐ近くには平安神宮もあるし、京都らしいお店も多いし、この左京区岡崎周辺は人気の観光スポットなので、市バスはいつも満員です。

 

美術展は、洋物の展示は市立美術館、和物は国立博物館、と言う風に棲み分けができているようです。ヨーロッパの絵画がやはり人気なので、市立美術館の方はいつも込んでいて、ルーヴル美術館展のような超人気イベントの時は、入場制限があったりしましたが、和物の国立博物館の方は、比較的すいています。

 

ゆったり見てまわれる点もよいのですが、京都国立博物館の良さは、休憩スペースの大きな窓から、平安神宮の大鳥居がドーンと見えることです。鳥居は下から見上げるのが普通ですが、ここでは横から見ることができるので、鳥居が目の前に迫っていて、壮大です。このためだけに入館してもいいくらい、見事な眺めです。

 

お天気がいい日は、河原町まで歩くこともあります。1時間くらいなのでちょうどいい運動にもなるし、道々、京都ならではのお店が多く、買い物なんかもしながら歩けるので楽しいです。

 

京都国立博物館

住所:京都府京都市東山区茶屋町527

 

平安神宮

住所:京都府京都市左京区岡崎西天王町

早朝に行く京都嵐山の竹林散歩がおすすめ

嵐山の竹林

京都嵐山の竹林。これまで何度もテレビや雑誌でイメージは知っていましたが、その圧倒される美しさにいつか実際訪れて見てみたいという興味を持っていました。そんな今回、紅葉の時期に京都を訪ねる機会ができたので、是非竹林にも行ってみようと思い日程に入れてみることにしました。

 

しかし調べてみるとここもかなりの人気観光スポット。特に海外からの観光客も増えている中でのんびり歩くにはハードルが高そうなことに改めて実感しました。そこで考えたのが早朝探索。東京から高速バスで早朝着いてからその足で行ってみることにしました。竹林は開園時間もないのでそんな私にとてもピッタリ。

 

そして当日京都駅にバスで到着後、電車と徒歩で早速行ってみると、いきなり目の前に素晴らしい竹林が広がっているではないですか!しかも早朝だけに観光客もまばら。また結婚記念の写真を撮る和装のカップルもいらしてそれもとても絵になりました。

 

海外の観光客の方は途中で終わりかと勘違いされて戻られる方もいましたが、先へと先に続き結構いい距離だったので、眠気はどこへやら。とても新鮮で素晴らしい朝を迎えることができました。普通の森林とはまた一味違った緑の竹林。高さもかなりあり、まるで自分が竹のトンネルに入ったような感じでした。

 

そのあとも近くには素晴らしい観光スポットも沢山あって、いい京都観光のスタートとなりました。早朝の竹林観光、是非お勧めです。

 

竹林の小径

住所:京都府京都市右京区嵐山

清水寺で今年の一文字

清水寺

京都旅行に行った際、清水寺に立ち寄りました。定番の観光名所なので、ぜひ訪れたいと、夫婦で早朝からバスで向かいました。

 

早めの時間に着いたに関わらず、既に修学旅行生でいっぱいでした。石段を登る際も、人混みに押されて前に進むのがやっとでした。あまり落ち着いて見られないかと、少しガッカリしていたのですが、その日はたまたま「今年の一文字」を発表する恒例イベントがあるようでした。

 

取材に来た方々がカメラや機材を持って、慌ただしく動いていました。どの文字が選定されるのか、インタビューして予想を聞いて回る報道関係者もいました。全くイベントの開催日を知らずに訪れたので、思わぬハプニングでしたが、めったに見られるものではないので、主人とワクワクした気持ちで本堂に向かいました。

 

結局、その日は時間をおうごとに増えた大勢の観光客、そして報道関係者で全く見動きがとれずにメインのお披露目も近くでは見られず、途中で退散しました。肝心な所が見られず残念でしたが、イベントの雰囲気を味わう事ができ、普段とは違う清水寺に遭遇できて、楽しかったです。

 

また、清水寺から眺める景色はとても素晴らしく、寒い冬の朝のピンと張り詰めた空気とあいまって、感動的でした。次回は空いている時期を狙って訪れたいです。

 

清水寺

住所: 京都府京都市東山区清水1丁目294

 

京都の貸切バス会社をお探しならプレジェンドにお任せ

京都の貸切バス予約を検討されているならプレジェンド観光バスにお任せください。プレジェンドは大手観光バス会社ではありませんが、お客様のご要望に沿った旅行プランのサポートなら決して大手には負けません。

 

従業員のほとんどが旅行会社出身なのでお客様の好みに合った食事のご提案はもちろん観光地やコース作成のお手伝いさせていただきます。

 

プレジェンドが保有するのは小型バス、中型バスと登場人数が27名までの貸切バスです。それ以上の人数の団体旅行については、2台以上のチャーターが必要となりますのでご了承ください。

 

ただし、道が狭い京都の街を巡るには小型、中型の貸切バスはとっても便利です。大型バスでは近づけない、停車できないような観光スポットにもプレジェンド観光バスならすいすい近くまで近づくことができます。

 

プレジェンド観光バスにはまだまだおすすめな理由がたくさんあります。

 

京都市内観光限定で365日同料金

京都市内観光限定で365日同料金で貸切バスを利用することができるのもプレジェンド観光バスのおすすめの理由の一つです。

 

小型バスの4時間貸切なら39.800円(税別)と格安料金です。人数で割れば貸切タクシーと比べても、大変安い料金でレンタル可能となります。

 

さらに8時間貸切ならもっとお得です。59,800円(税別)と激安で京都の貸切バスをチャーターすることができます。

 

また他府県からの移動もプレジェンド観光バスにお任せいただければ、公共機関利用よりも安い場合も多々あります。まずはお気軽にご相談ください。

 

 

旅のプラン作りから宿泊施設の手配まで

スタッフの大半が旅行会社の出身なのもプレジェンド観光バスの魅力です。京都観光コースのプラン作りや宿泊施設、お食事の手配まで旅行会社出身だからこそ魅力的なプランをご提案することができます。

 

一口に京都の貸切バス会社と言っても中には手配をするだけで、自社バスでの運行をしないような会社も現在では多く存在します。プレジェンドはもちろん自社バス運行、詳細な打ち合わせや当日の急な予定変更などにもダイレクトに対応できるのが強みです。

 

京都の旅行を貸切バスでしたいと思っているならプレジェンド観光バスにご相談ください。

 

 

ドライバー教育の徹底

昨今、価格競争の末に安全性がないがしろにされて観光バスによる大きな事故が起きてしまいました。料金優先で貸切バス会社を選ぶと、大きな事故に合う可能性が高まるのは否定できません。

 

プレジェンド観光バスでは企業努力により格安料金を目指しながらも安全運転を第一にドライバー教育に取り組んでいます。つい最近も日本バス協会による貸切バス事業者安全性評価認定制度を申請し1つ星の認定を受けています。

 

また安全運転を最優先としながらも京都で思い出に残る楽しい旅を経験してもらうために、笑顔での対応もドライバーに徹底させています。

 

安全な京都観光を貸切バスで楽しみたいならプレジェンド観光バスにご連絡ください。

 

 

京都観光の予定日の貸切バスは空いているの?

せっかくよさそうな京都の貸切バス会社が見つかったのに、予定日のバスに空きが無くてはなんにもなりません。プレジェンド観光バスでは予定日の貸切バスの空き状況が確認できるようにホームページ上に予定をアップしています。

 

もし、予定日がきまっているならホームページを確認してください。

 

特に京都旅行のトップシーズンである桜や紅葉の季節はかなり早い時期から予約が埋まります。そ例外にも大型連休や土日祝日などは通常よりも早めの連絡をした方が無難です。

 

また昨今、外国からの旅行者の増加によって平日であっても早い段階から貸切バスの予約が埋まっていく傾向が高いので、早めに連絡するのがおすすめです。

 

貸切バスの見積もりの方法は

京都の貸切バスを見積もりするためにプレジェンド観光ばすでは電話、ファックス、Eメールと3つの方法で受け付けています。

 

Eメールならホームページ上の専用フォームからお問い合わせできます。必要項目を埋めていくだけで見積もりに必要な条件が分かるので、ぜひご利用ください。

 

入力が苦手な方は、お気軽にお電話でお問い合わせしてください。旅行日が迫っている場合は、電話で一刻も早く連絡していただき貸切バスの仮予約だけでも済ませておいた方がよいかもしれません。

 

京都の貸切バスの見積もりは電話、FAX、Eメールと3つの方法で受け付けているプレジェンド観光バスにお任せください。

 

公式サイトはコチラ↓
京都の貸切バス会社【プレジェンド観光バス】
住所:京都府京都市右京区西京極橋詰町1
電話番号:075-312-4555

 

inserted by FC2 system